読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hyper-Восток

ずるずると進学した大学院生が自然言語処理について。

20170320

今日は語彙意味論の教科書の最初の方を読んでからネーム。

久々に言語学の本というか、そもそも専門分野に近い教科書を読むということで、

割と新鮮味のある勉強だった。

 

英語の本を後で見返すのは大変なので、レジュメっぽくまとめようと試みているが、

あまり時間を割きたくないし、いいやり方ないのかな。